このページの先頭です
ここから本文です

NEWS

TOP

次の記事

2014.12.10一覧へ

クグロフ、シュトーレン! クリスマスのアルザスの伝統菓子をどうぞ。

フランス北東部、ドイツに隣接する「アルザス地方」に伝わる伝統的なお菓子を期間限定で好評販売中! この時期だけの特別なお菓子はいかがですか? もちろんクリスマスケーキもご予約受付中です。皆様のご来店お待ちしております。


クグロフ(写真 手前 左)
アルザス地方で古くから伝わるお菓子です。アルザスの街にあるお菓子やさんでは必ずと言っていいほど、窓際に並べられています。レーズン、オレンジピールを練り込んだ発酵生地を特徴的なリング状の型に入れて、ふんわりと焼き上げました。

プティ シュトーレン(写真 奥 中央)
たっぷりのドライフルーツの入った、どっしり重たい発酵生地のお菓子。日がたつにつれてドライフルーツと生地が馴染んでおいしくなるシュトーレン、真っ白でやわらかな粉砂糖に覆われた外観は、幼子イエスを包むおくるみに見立てられているとも言われています。

ブレデル(写真 中央 右)
アルザス地方では、小さなサブレのことを「ブレデル」と総称するそうです。メランジュドゥシュハリでは、定番の星形に抜いたサブレに、スパイスの入った白いグラスをかけて仕上げています。




前の記事

TOP