NEWS

2016.10.01

ひやおろし第二弾!

夏も終わり、ようやく涼しい時期がやってきました!
カツをではひやおろし第二弾が登場!今回は3点をご紹介!

■鬼助 ひやおろし 特別純米
【奈良県 北村酒造】
奈良県産のキヌヒカリを60%精米。
熟成感のあるまろやかな旨口が印象的。

■安芸虎 千本錦 純吟 ひやおろし
【高知県 有光酒造場】
千本錦ならではの凛々しく芯のある味わい。
軽快な香りと、おちついた旨味が特徴。

■鳳凰美田 ひやおろし 純米吟醸
【栃木県 小林酒造】
山田錦を50%精米。
熟成によって、より風味豊かに旨味の増した力強い味わい。

また、ひやおろし利き酒三種もスタートしました!
上記三種をテイスティングしやすいお猪口でご提供いたします。
是非この機会にお試しください!



※ひやおろしとは
火入れをしていない夏の生酒に対し、冬にしぼられた新酒の鮮度や味が劣化してしまわないよう、春に一度火入れたものを貯蔵したまま一夏を越し、2度目の加熱殺菌をしないお酒の事。
夏の間、涼しい温度で保たれた酒蔵で眠り熟成を深めながら、秋の訪れで目覚めることから、秋にピッタリの穏やかで落ち着いた香りと、滑らかな舌触り且つ濃密なとろみが特徴のお酒として愛好家に好まれています。