NEWS

2015.07.22

日本最大級の料理人コンペティション「RED U-35」 DUMASの船岡勇太シェフが一次審査通過しました!

新時代の若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティションRED U-35 (RYORININ’s EMERGING DREAM)でDUMASの船岡勇太シェフが一次審査を通過しました。

RED U-35とは、夢と野望を抱く、新しい世代の、新しい価値観の料理人(クリエイター)を見いだし、世の中に後押ししていくため、これまでの料理コンテストとはまったく異なる視点で、日本の食業界の総力を挙げて開催する料理人コンペティションです。

一次審査のテーマは、「日本米のイノベーション」
「日本のお米」のすばらしさを知る日本人が新しい感性でイノベーション(革新)を起こす日本米の料理、世界の人々に新しい気づきを与える日本米の料理の提案でした。

船岡シェフは、「お米と自然、人との巡り合い」をコンセプトにつくった料理を提案し、49人の中に選ばれました。

引き続き二次審査に向けて、新たな料理を考えているようです。
どうぞご期待ください。


>>リンクはこちら